大人ニキビ化粧水、本当に原因に合ったものを選んでますか?

大人ニキビができる原因って、乾燥やバリア機能の低下から皮脂が沢山分泌して毛穴に詰まるからでしょ?
それくらい知ってるよ!

間違ってないですが、もっと大事な原因があるんです。

乾燥やバリア機能の低下はニキビ全般での原因です。大人ニキビとなると、更なるニキビ発生要因があります。それがストレス・生理・産後には「あること」が起こります。この、「あること」を解消することがとっても大事。

私それ知ってる〜♪
今まで知らずに無駄な時間過ごしてしまったけれど…。

今お読みになっている方の中には、これまでにありとあらゆる大人ニキビ用の化粧水を使ってきた人も多いのではないでしょうか。
そして一向に改善されなかったという方。

 

もしかしたら、
肝心な原因に気づけていなかった、あるいは気づいていたけど、そこまで追及した化粧水に出会えていなかったという方もいるはずです。

 

まずは、あなたのニキビが本当に大人ニキビなのか判別してください

当サイトでは、勝手ながら大人ニキビと、そうでない通常ニキビを下記のとおりに区別しています。

 

大人ニキビ

ストレスや生理前、産後にできやすいニキビのこと。
治っても同じところに繰り返す傾向が多い。
ニキビ跡になる可能性が高い。

 

 

通常ニキビ

時期に関わらず、食生活や睡眠不足からできやすいニキビのこと。
食生活や不規則な生活を戻すことに加え、お手持ちのコスメでケアすれば治る傾向が多い。
そのままの生活を続けると、ニキビ跡になる可能性が高い。

 

大人ニキビに当てはまる方だけ先を読み進めてください。

 

今まで、どのような大人ニキビ化粧水を使っていましたか?

 

 

「本格的なケアはこれからです!」という方

浸透力UP保湿力を兼ね揃えた化粧水で事足りる可能性が残っています。

 

まずは下記の化粧水を検討してみてください。(お試しサンプルのある化粧水もあります)
何事も自力で安く治れば言うことなしです。

 

使い心地が良好で、敏感肌でも問題のないものをピックアップしています。

 

特に繰り返す方 予防重視の方 ニキビ跡もある方
今まさに発生中、同じ所に何度も繰り返す緊急度の高い人向け。

画像クリックで詳細へ

ニキビ予防の定番コスメ。ニキビにできない肌へ仕上げる保守派向け。

画像クリックで詳細へ

乾燥・ニキビ・ニキビ跡の3重苦の方に特におすすめ。驚愕の浸透力。

画像クリックで詳細へ

 

 

「お手頃なニキビ化粧品を使ったけど効果がなかった」という方

ストレス・生理・産後には「あること」が起こります。それが、女性ホルモンの乱れです。

 

知らなかった、あるいは軽視していた方も多いのではないでしょうか。
女性ホルモンには、主に女性になるための体つくりや皮脂の分泌を抑えてきめ細かい肌を保つ役割のある「エストロゲン」と、主に皮脂を分泌を促す「プロゲステロン」があります。
どちらも必要であり、絶妙なバランスで保たれています。このバランスが乱れることを「女性ホルモンの乱れ」と言います。

 

プロゲステロンがもたらす脅威

私たちの肌には「抗菌ペプチド」という天然の防御成分があり、ニキビの原因菌のアクネ菌から守ってくれています。
ストレスや生理前や産後には、このプロゲステロンが分泌されることで抗菌ペプチドの効果を弱らせてしまいます。

 

今まで使ってきたけど効果がなかった化粧水は、この女性ホルモンのバランスに着目していなかったのかもしれません。
大人ニキビができる根本にある原因は「女性ホルモンの乱れ」であることは間違いありません。

 

化粧品では大人ニキビは治せないと思っている方、体質なのかな?と思い始めている方こそ、女性ホルモンのバランスに着目した大人ニキビ化粧水「ラ・ミューテ」を前向きに検討してみてください。
お試しサンプルもないですし、価格も高いので、生半可な気持ちで「治ればいいな〜」ぐらいの方には、無理にはお勧めしません。

 

 

 

ニキビ跡に対する悩みも急増

大人ニキビができなくなっても、ある悩みが解消できないことがあります。

 

それがニキビ跡

 

ニキビが跡になって、ずっと残って困っている方が急激に増えています。

 

跡になるのには、ちゃんと理由があります。
肌にはターンオーバーといって、約28日間周期で肌細胞が入れ替わりますが、大人ニキビができている肌はそういうわけにはいきません。

 

ターンオーバーって何?

 

基底層で生まれた皮膚細胞は、新たに生まれた細胞に押し上げられて角質層へ。角質層へ到達したら角化して肌バリアとしての役割を担う。
さらに押し上げられて最終的には垢となって剥がれ落ちる。この一連をターンオーバー(皮膚細胞が生まれ変わる)という。

 

大人ニキビが繰り返しできる肌、つまりニキビ跡が残っている肌は正常なターンオーバーがおこなえていません。

 

ニキビ跡は角質層での話になりますが、ターンオーバーで垢として剥がれ落とせなかった角質は、いずれ硬化し、さらに剥がれ落ちにくくなります。
角質層が悪いためです。

 

女性ホルモンのバランスも影響してきますが、多くは角質層での保湿不足が原因と言われています。
ニキビ跡に特化したコスメを使って効果を感じれなかった方は、角質層まで有効成分が届いていないことが疑われます。

 

つまり、どんなに良い成分を配合したコスメでも、角質層まで行き届かないと全くの無駄になってしまうわけです。
浸透させてはじめて、そこからがスタートです。

 

これは炎症ニキビ跡にも、デコボコニキビ跡にも共通して言えること。

 

炎症ニキビ跡であれば、浸透さえできれば、どの化粧水でも効果は期待できるはずです。
ニキビ跡用の化粧水に配合している成分は大体どこも似たようなものです。

 

問題は、浸透させることができるか否か

 

炎症ニキビ跡に対して、当サイトがお勧めする化粧水を1つご紹介します。

 

それが、「リプロスキン」というブースターローションとして知られているもの。

 

リプロスキンの特徴

 

リプロスキンの浸透力には3つのヒミツがあります。

  1. 普段は弱〜酸性の肌を、アルカリ性のリプロスキンで一時的に弱アルカリ性にして浸透させやすくする。
  2. 油溶性の 有効成分で水と混ざりにくくさせて奥まで浸透させる。
  3. 美容成分の通り道をつくるアクアポリンで、余すことなく浸透させていく。

詳しくは下記で記載していますので、必要に応じて参照してください。

 

 

 

 

一方、デコボコニキビ跡はどうでしょうか。

 

角質層を回復させないといけないところは同じ考えです。
ただしデコボコしているとなると、そう簡単に改善することは難しいことだけは伝えておきます。

 

芸能人の方々にはデコボコ肌は多く見かけます。
テレビに出演して顔をさらけ出す手前、デコボコを治してつるっとスベスベ肌にしたいのは本音なはずですが、
そういう人、私は見かけたことがありません。

 

ただし、目立たなくなっている人は多くいます。

 

同じように、化粧水でもデコボコクレーター肌を目立たなくすることはできます。

 

それが「アクレケア」という薬用美容液。

 

アクレケアの特徴

 

アクレケアには肌を滑らかにしてデコボコを目立たなくさせようというのが目的の美容液です。
こちらも、目立たなくする3つのヒミツが隠されています。

  1. 肌を滑らかにする効果のある月下香エキスを配合している。
  2. 透明肌に仕上げるカムカム成分でデコボコを目立たなくする。
  3. 新美容成分の卵殻膜で、たまご肌風に仕上げて窪み目立たなくする。

 

 

 

大人ニキビの症状別に使われている化粧水

 

 

あなたにおすすめのコンテンツ

 

 

知っておくといいかも?!

大人ニキビのこと

大人ニキビ全般

大人ニキビの原因と特徴
思春期ニキビとの違いは?
教えて大人ニキビQ&A

ニキビが繰り返す原因

繰り返すニキビ

なんで同じところに繰り返しできるの?

ニキビ跡になる原因

ニキビ跡になる原因

ニキビ跡のクレーターは自力で治す!
赤く残るニキビから悪化しない?(準備中)

安くお試しできる化粧水

安くお試しできる大人ニキビ化粧水

【ルナメアAC】たっぷり14日分で1,000円!
【オルビスクリアローション】予防実感率90%が1,200円!

 

大人ニキビの最近の事情

季節に関係なく、顎や口周りを中心にU型に繰り返しできやすいのが、大人ニキビの最大の特徴です。

 

大人ニキビができる原因は、不規則な生活、肌の乾燥、紫外線、喫煙、ストレスによるホルモンバランスの乱れ、間違ったスキンケアなど様々です。
その中でもトップ3を見てみると…

 

全体の約60%はストレス(内訳は「職場関係」「恋愛」「家族・友人関係」)という結果になっています。

 

OLに「大人ニキビはできる?」という質問に、8割が「Yes」と回答しています。
過去に「できていた」けど今は「できていない」と回答した人は約13%です。
また、「一度もできたことがない」と答えた人は、ほんの約4%という結果に。

 

思春期時代にもニキビができたことがないとは、本当に羨ましい限りです。

 

さらに、その約7割は1ヶ月に1回以上できているとのこと。つまり「繰り返し」できているということ。

 

スキンケアは怠らずやっているのにニキビなどの肌荒れやニキビ跡が治らない人や、スキンケアを見直したら肌トラブルが増えてしまったという人は、化粧水の選び方の時点で間違っている可能性があります。10代にできるニキビも20代以降、社会に出てから出来る大人ニキビも同じ原因です。それが皮脂による毛穴詰まりです。ただ違うのは肌の状態が10代と20代以降では全く違うということです。本当に大人ニキビに効果がある化粧水を選ぶためには、自分の肌のタイプを見極めることが必要です。間違った選び方で無駄な出費や時間、余計な肌荒れをおこさないためにも、まずはお試しするのも効率的です。当サイトでは、大人ニキビやニキビ跡を消したいという人から、どんな化粧水を選んだら良いのか分からない、化粧水が合わなくてジプシーから卒業できないという人までに向けた、自分に合った大人ニキビ化粧水の選び方などの情報提供サイトです。

 

ニキビケア完全ガイドの人気記事

女性ホルモンバランスを整える唯一の化粧水

続きを読む >

炎症ニキビ跡にリプロスキン

浸透率はさすが!リプロスキンの口コミ

続きを読む >

キャンペーンを実施している大人用のニキビ化粧水

大人ニキビの最新キャンペーン情報!

続きを読む >

何度も繰り返すニキビに関する記事

何度も繰り返すニキビに直接働きかける!

続きを読む >

 

ニキビ(大人)で悩んでいる人に沢山読まれているトピックスです

 

症状別に使い分けたい。大人ニキビ化粧水とケアコスメ

 

肌バリアって何

 

先輩談大人ニキビの豆知識

 


PAGE TOP ▲